お問い合わせ

当社はシリコーンゴムを主体に、ゴム製品・加工について自社内で技術開発した製品をお客様にご提案し、固有の技術とお客様の創造を融合させ、より高いレベルでのシリコーンゴムの付加価値商品が生まれることに人力を尽くしております。お客様の疑問・アイデア・創造を、お気軽に当社にご相談ください。

お問い合わせの前にご確認ください。
苦手なご質問・ご依頼

イメージからの見積もり依頼

  • 頭の中でイメージされている具体的な案件を口頭で丁寧に説明いただきますが 当社担当者のイメージと一致しない場合がございます。お手数ですが図面かスケッチをご用意いただけると大変助かります

数値化した経時変化資料

  • シリコーンゴム特性など、条件にあった経時変化の具体的なサンプルや数値化資料

一発で適性商品の提供

  • ゴム硬度やゴム厚みなどの組み合わせによる「出来映え」に方程式がないので、一発で適性な組み合わせを案内できない場合があります。トライ&エラーで選定していただくことになります。

当社製品でない場合の質問

  • 当社製品で無い場合は 過去事例などから「一般的なご回答」となりますのでご了承ください。

原材料の物性

  • 当社は加工製造メーカーですので、原材料の具体的な物性やカスタマイズについてはお答えできない場合がございます。また、原材料の開発もしておりません。

対応不可能な案件

支給型・持ち込み型

  • 既に他社様で作成した金型を支給・持ち込みでの対応はしてません。製品は金型の出来映えに起因することが多く、他社様金型ですと品質面の保証ができないためご了承ください。

対応可能な製品サイズ

  • 当社設備の関係で対応可能なサイズは600mmX600mmX120mmまでとなります。
    ※コンプレッション成形時で形状、素材、型構造によって縮小あり

ゴムローラー

  • 専用設備を有しておりませんので ゴムローラーは当社専門外となります。

シリコーンゲル・エラストマー

  • シリコーンゲル・熱可塑性エラストマー製品は ゴム製品と同じに思えますが ゴム製造方法とは設備的な製造方法が異なるため対応できません。

ホームページ掲載商品

  • 当社ホームページに掲載している製品の写真ですが 全てお客様の資産となります。たとえ同じ物であったとしても転用・流用はできません。新規で金型から起工することになります。ご了承ください。

LIMS成形品

  • LIMS成形(ゴム射出成形)の場合、当社設備の最大材料突出量30cc以上の製品は対応不可。材料などの段取り替えが煩雑です。少量生産には不向きな製法ですのでロットが少ない場合は承れない場合があります。

お見積もり依頼の場合

PDFファイル希望します!

  • 3Dデータがあると金型見積もりなどで大変助かります。但し、窓口担当は3Dデータが展開できないので2Dの図面をPDFでいただく事を希望いたします。回答までのお時間を短縮できます。

写真や参考商品のURLからの見積もりは難しいです

  • 寸法がわかりませんと見積もりできません。特に断面図は重要になります。図面化できない場合は 断面図を加えた簡単な”スケッチ”で構いませんので描き写していただきましたら対応可能となります。

現物品からの見積もり依頼

  • シリコーンゴム商品の現物からのお見積もりは 現物を送付いただく必要があります。お見積もりが採用いただいた際に 図面化や設計に別途費用が発生する場合がございます。現物サンプルを返却希望の際には着払いでの返却となりますのでご了承ください。
  • 端末やデバイスの実機からシリコーンカバー設計可能ですが別途設計費用が発生してしまいます。シリコーンカバー自体のデータをいただいた方が回答までのお時間を短縮することができます。

お見積もり数量(ロット)について

  • 「最低ロットは何個からですか?」と質問受けますが「1個から可能です」となります。しかし、少量ですと材料準備や生産工数の都合上、割高になります。
  • 必ず必要なロットのご連絡お願いします。(1回の想定ご注文数量(複数ロット設定可))
  • 見積もりロットによって適性な金型取り数を設定して複数回答を心がけます。
    金型取り数 金型費用 製品価格
    多い 高い 安い
    少ない 安い 高い

適性な製法のご案内

  • 特に試作品に関してはコストが安くなる順に検討させていただきます。
    →①シートからの打ち抜き加工

    →②切削加工
    →③アクリル型からの液状シリコーンゴム流し込み
    →④試作用金型起工
    →⑤量産用金型起工
    ※それぞれ使用する材料の相違や 外観などの出来映えが変わるため「コスト重視」から「出来映え重視」をご案内することがございます。ご了承ください。

秘密保持契約について

  • お客様の情報提示については平時、NDA(秘密保持契約)を締結していなくても 準じて対応させていただいております。
  • 必要に応じてお客様と個別に契約いたします。NDAはお客様より発行いただき、内容確認させていただいて合意の上で締結させていただきます。

対面でのお打ち合わせ希望について

対面お打ち合わせ前の確認

  • お打ち合わせ先行で商談いただく場合がございます。特に問題はございませんが最低限の確認はさせてください。
    ①その商品は当社が対応可能な大きさなのか?
    ②ご提示するお見積もり価格は検討いただけるレベルなのか?
    ※打ち合わせ先行で詳細仕様を決めたとしても、コストが合いませんとお互いのお時間が無駄になります。コスト先行で検討いただき、採用レベルでしたらお打ち合わせに移行できたらと考えております。

当社からのご訪問

  • 当社営業担当がご訪問する場合、平時は首都圏近郊までになります。ご了承ください。

当社へのご来訪

  • ご来訪の場合は 栃木県佐野市の佐野工場を原則としております。佐野工場では工場見学も可能となります。例外として埼玉県川口市の本社工場でのお打ち合わせ希望の場合は都度お問い合わせください。

お支払いについて

初回お取引について

  • 試作などの単発対応の場合は初回のみ「代引き着払い」で対応希望しております(ご相談ください)
  • 金型費用など高額対応の場合は 全額前金でのお支払い確認後の着手をご案内させていただいております。受注時にご連絡させていただきますのでご了承ください。

2回目以降の対応について

  • 2回目以降は月末締めでのお支払いを基本とさせていただきておりますが 御社お支払い条件がございましたらご連絡ください。ご確認させていただきます。

金型保管・保証について

金型資産管理

  • お客様の資産になる金型は全て火災保険に入り、万一の場合にも備えてあります。

金型耐久保証について

  • 金型はシリコーンゴム製品の場合、通常30,000ショット又は10年まで、その他ゴム素材の金型は10,000ショット又は8年までとさせていただいております。
    ※構造や用途により、保証期間の延長又は短縮する場合もございます。
    ※保証期間内であっても、最低年1回のご注文がない場合は保証対象外とさせていただきます。

製品カタログについて

製品カタログ

  • 製品・商材のカタログはございません。本ホームページに掲載している内容のみとなっております。

現物サンプル

  • ご希望があれば、お打ち合わせ等で現物サンプルを直接お見せすることは可能ですがご提供はできません。なお、一部の製品・商材については顧客との契約により、お見せすることができない場合もございますのでご了承ください。

 

 

お電話でのお問い合わせ

048-295-3663
受付時間 : 平日9:00~12:00/13:00~17:00

 

フォームからのお問い合わせ

下記のフォームから必要事項をご記入のうえ送信してください。
追って担当者よりご連絡させていただきます。
なお、連絡先に誤りがありますと当社からの連絡ができません。
お間違いないようご確認ください。