シリコンゴム製品の開発支援から試作・量産まで迅速対応いたします。自社製造販売の共和工業株式会社
ゴム製品の種類 シリコーンゴム製品の技術 ゴム製品の技術情報 ゴム製品の活用事例 共和工業のモノづくり はじめての方へ
シリコーンゴムプラス
TOP
>シリコーンゴム製品の種類>特性・タイプ別シリコーンゴム>高引き裂シリコーンゴム・高耐久性シリコーンゴム

高引き裂き性シリコーンゴム・高耐久性シリコーンゴム
高引き裂き性シリコーンゴム

一般的に『高引き裂きタイプ』と呼ばれるものは『高強度』『高強力』などとも呼ばれるタイプで、特に引き裂き強さに優れる特性を持ったタイプです。

強い振動、衝撃、強力な負荷のかかるパーツや切れやすい形状のパーツまた成形加工時の金型からの脱型時に、複雑な
高引き裂き性シリコーンゴム
形状や、体裁面にPLを付けられない等の理由で、製品に負荷をかけないと金型から取り出せない厳しい無理抜き形状のパーツ等に有効です。

高強力が必要な、押し出しのチューブ用途を想定してメーカーがラインナップしているタイプで、補強性の高いシリカを使用しています。シリカを高充填することで、高強度、引裂き強さを発現させています。

加工性は一般的に悪くなり、仕上げ性の低下が生じます。また、価格も非常に高い為、使用用途に応じた、汎用グレードとのブレンドによって使用するパターンが一般的です。

◆汎用タイプとの特性比較例◆
  汎用タイプ 高引き裂きタイプ
引裂き強さ 19N/mm 29N/mm
引張り強さ 7.5MPa 10.2MPa
比    重 1.23g/cm 1.15g/cm
可 塑 度 280mmX100 260mmX100
伸 び 率 310% 820%


高耐久性シリコーンゴム

一般的に耐疲労タイプ、高寿命材などと呼ばれるタイプで、ゴムの伸長〜圧縮などの機械的外力繰り返しに対して優れた耐久性を示す様に設計されており、継続的に繰り返される変形に対して有効なグレードとされています。

主な用途としては、繰り返し変形、屈曲に耐性を必要とする、キーボード、コンタクト
高耐久性シリコーンゴム
ラバー、工業用・産業用ロール等に使用されることが多く見受けられます。

シリコーンゴム原料メーカー各社も、高疲労耐久が必要な、キーパッド、コンタクトラバーの用途を想定し開発しています。ポリマーの架橋密度を高める為の、補強製の強いシリカを使用し、物性を高めています。

キーボード、コンタクトラバーは、その打鍵回数寿命が重要な製品スペックの一つとなっている為、このスペックを満たす為に高耐久性グレードを選択する事になります。打鍵回数寿命が20万回〜30万回と言う要求の製品に対しては、汎用の材料で充分ですが、中には100万回以上の寿命を要求する製品もあり、このような製品には高耐久性グレードを用いなければ要求を満たす事は出来ません。


◆汎用グレードとのデマッチャ屈曲特性試験による比較◆
上記打鍵試験の他にゴムの耐屈曲疲労の試験機があり、JIS K6260に準拠した、一定のストロークで試験片に、繰り返し伸長、屈曲の負荷を与え、亀裂、破断するまでの回数や時間を求める試験機があります。これを『デマッチャ屈曲試験』と言い、専用の試験機によりデマッチャ屈曲疲労特性を求め、比較する事が出来ます。

汎用タイプシリコーンゴム50° 高耐久タイプシリコーンゴム50°
20万回 500万回
*上記はデマッチャ屈曲疲労試験機により、試験片が破断するまでの屈曲回数です。
*このデータは、参考値となり測定条件・形状により数値は異なります。



◆汎用タイプとの特性比較例◆
  汎用タイプ 高耐久タイプ
引裂き強さ 19N/mm 13N/mm
引張り強さ 7.5MPa 10.4MPa
比    重 1.23g/cm 1.14g/cm
可 塑 度 280mmX100 250mmX100
伸 び 率 310% 540%


◆引裂き強さ試験◆
     JIS規格に基づいた、条件での試験で、予め試験片に規定のスリットを入れ、試験機に
     クランプで固定、扇型の振り子を開放し引き裂き破断した時に必要な応力を求めます。
     引裂き強さはニュートン単位で表されます。

◆引張り強さ試験◆
     同様にJISの規格に則り、『定伸張疲労試験機』を用いて一定のストロークで試験片を、
     繰り返し伸張を行った時の伸び疲労を測定します。
     引張り強さは、パスカル単位で表します。




ゴムのお問い合わせ
 

シリコーンゴムとは?
シリコーンゴムの素朴な疑問Q&A
シリコーンゴムシート
楽天でシリコーンゴムシート販売
蛍光色や多彩な色調
高透明シリコーンゴムシート
シートの片面に両面テープ加工
シート表面に凸凹デサインシート
当社でできるゴム板の規格
シリコーンゴムシートが安くできるわけ
500mmX500mm角シリコーンシート
シリコンゴムの印刷・塗装
印刷工程も自社内で一貫生産
シルクスクリーン印刷
シルバー調の塗装
チューブへのサラサラコート・メタリック塗装
高透明シリコンゴム
ガラスのような高透明シリコンゴム
高透明両面テープを貼合せる
シリコーンゴムの接着
シリコンゴムの接着技術
シリコンゴムへのインサート技術
シリコンゴム用両面テープ
シリコンゴム用両面テープ
両面テープの剥離強度実験
一般両面テープを貼合せる技術
シリコンゴム表面へサラサラコーティング
サラサラとした表面コーティング
チューブへのサラサラコート・メタリック塗装
特性・タイプ別シリコーンゴム
特性・タイプ別シリコンゴム一覧
高引裂き・高耐久シリコンゴム
高伸長性シリコンゴム
ミラブル型シリコン・液状シリコン
耐スチーム性シリコンゴム
食品衛生法適合シリコンゴム
導電性シリコーンゴム
導電性シリコーンゴムラインナップ
シリコーンゴムの導電特性Q&A
導電性両面テープを貼り付ける
スマートフォン・タブレット端末用
難燃性導電シリコーンゴム(UL94V-0)
シリコーンゴムとイトロ処理
イトロ処理技術
一般両面テープを貼合せる技術
両面テープの剥離強度実験
超低硬度・軟質シリコーンゴム
低硬度シリコーンのラインナップ
柔軟性・吸着性・固着性を活用
シリコーンゴムへの調色・着色
豊富なカラーバリエーション
安心な色調管理システム
シリコーンゴムの調色事例
多色成型品・異硬度成型品
多色成型品・異硬度成型品
シリコンゴムへのインサート技術
PETやポリカ樹脂との一体成型
SUSやアルミとの一体成型
高分子ポリエチレンとの一体成型
2次加硫・低分子量シロキサン
2次加硫って何?シロキサンって何?
2次加硫工程の品質維持管理活動
シリコーンチューブ・丸紐・角紐
シリコーンゴムに粉体を混ぜる
シリコーンゴムRFIDタグ(ICタグ)
バルーン形状のシリコーンゴム
キッチンウエアをmade in japanで造る
耐熱性シリコーンゴム(〜300℃)
  
ゴムのお問い合わせ
       受付時間 8:00〜17:00
 受付時間 24時間
 受付時間 24時間
川口市安行北谷523-3
佐野市黒袴町190-1
 
楽天市場でシリコーンシート
ゴム硬度サンプル帳
サラサラコート・スリップコート
高透明シリコーンゴム
導電性シリコーンゴム
 
このページのトップへ