シリコンゴム製品の開発支援から試作・量産まで迅速対応いたします。自社製造販売の共和工業株式会社
ゴム製品の種類 シリコーンゴム製品の技術 ゴム製品の技術情報 ゴム製品の活用事例 共和工業のモノづくり はじめての方へ
シリコーンゴムプラス
TOP
> シリコーンゴム製品の技術 > 表面サラサラコート > シリコーンゴムの表面をさらさらにコーティングする

サラサラコーティングとは?スリップコートとは?

塗装処理面に摺動性、滑り性、耐摩耗性などの性質を持たせる目的で、シリコーンゴム製品の表面に塗装(コーティング)を施すことを当社では、その肌触りからサラサラコーティングと呼んでいます。またシリコーンゴムの表面で、物が簡単に滑ることからスリップコートとも呼びます。

サラサラコーティングで、シリコーンゴム独特の表面のタック感(ベタベタした感)はなくなり、肌触りよいサラサラした風合いになります。サラサラすることにより、一段階上の付加価値が生まれ、高級感も演出できます。

コーティングすることにより、表面にサラサラの被膜ができますので、見た目で光沢がなくなります。

黒い物にコーティングすると表面はグレーがかり、透明のものにコーティングすると、曇りガラスのような風合いになります。


さらさら具合の実験
45度の傾斜のついたアクリル板の上にコーティング未処理面(左)、コーティング処理済面(左)を置き同時に手を離す実験。

シリコーンゴムのスリップコート・スリップコーティング

●コーティング未処理のシリコーンゴム板は手を離してもアクリル板の
 上でそのまま滑り落ちずに保持。

●コーティング処理したシリコーンゴム板は、手を離すと同時に最下点
  までスリップします。

サラサラコーティングを施した面は、滑り性、摺動性に優れています。

サラサラコーティングへのお問い合わせはこちらから!
 
サラサラコートの特性・特徴

ドライな滑りを付与し、摺動性に優れる。
低荷重での剥離性、離形性に優れ、高い次元での非移行性にも効力を発揮し、固着を防止します。
シリコーン性の為、耐熱性、耐寒性にに優れています。
撥水性を付与します。
基材の耐摩耗性を向上させます。
基材に対する追随性に優れ、延伸、屈曲に対する塗膜の剥離、皹等の心配は不要です。
基材の色調を生かした、ご希望の調色を施すことも可能。
塗膜厚は10μ程度が適当で、約5μ~15μの塗膜厚にて管理。

シリコーンゴムサラサラコーティングの膜厚

シリコーンゴムのサラサラコーティング用途

シールゴムなど固着を防止して作業性アップ
パッキン・ガスケットの粘着・固着防止、ASSY性の向上
ゴムローラー等の滑り性向上
基材表面の撥水性の向上
磨耗部品の磨耗性の向上
基材表面の汚れの防止
振動部品から発生するキシミ音の防止
冷凍または高熱機器のドアシールなど、低温、高温による固着の防止
 
サラサラコーティングへのお問い合わせはこちらから!


試験項目 試験条件 判定基準 n 判定
1 セロテープ剥離試験 ニチバンセロテープ24mm、垂直方向に瞬時 剥離なきこと n=1 合格
2 クロスカット剥離試験 1mm方眼、100目盛り 剥離なきこと n=1 合格
3 鉛筆硬度 三菱ユニ 荷重 1Kg 10mm×5本 F以上で剥離なきこと n=1 合格
4 ウエスによる乾拭き 荷重500g、1000往復 素地露出しないこと n=1 合格
5 耐アルコール試験 荷重500g、500往復(エチルアルコール) 素地露出しないこと n=1 合格
6 中性洗剤試験 荷重500g、1000往復+40℃×90%RH×24h 外観異常なきこと n=1 合格
7 消しゴム摩耗試験 荷重500g、1000往復PILOT ER-F6T 素地露出しないこと n=1 合格
8 耐熱試験 +85℃×72H ⇒ 1H常温放置 試験項目1と2を満足する事 n=1 合格
9 耐寒試験 -40℃×72H ⇒ 1H常温放置 試験項目1と2を満足する事 n=1 合格
10 -20℃×72H ⇒ 1H常温放置 試験項目1と2を満足する事 n=1 合格
11 耐湿試験 +40℃×90%×72H ⇒ 1H常温放置 試験項目1と2を満足する事 n=1 合格
12 耐湿試験(長期) +40℃×90%×240H ⇒ 1H常温放置 試験項目1と2を満足する事 n=1 合格
13 耐温耐湿試験 +60℃×90%×72H ⇒ 1H常温放置 試験項目1と2を満足する事 n=1 合格
14 温度ショック試験 -40℃×2H ⇒ +85℃×2Hの3サイクル 試験項目1と2を満足する事 n=1 合格
15 -20℃×2H ⇒ +85℃×2Hの3サイクル 試験項目1と2を満足する事 n=1 合格
16 温湿度サイクル 80℃×90%×4H ⇒ -40℃×4Hの3サイクル 試験項目1と2を満足する事 n=1 合格
17 塗装ラード試験 +80℃×48H ⇒ 1H常温放置 試験項目3を実施 n=1 合格
18 移行試験 +60℃×90%密封 ⇒ 荷重500g 24H 移行なきこと n=1 合格
19 エチレン密封試験 +60℃ 密封 24H 試験項目1と2を満足する事 n=1 合格
20 アルコール浸漬試験 10分間浸漬 塗膜の浮き無き事 n=1 合格
※ 試験体:シリコーンゴム+サラサラコート

 
お手持ちのシリコーンゴムに対してのサラサラコーティングのご依頼は、基本的にはお受けしておりません。支給されるシリコーンゴム素材の種類によっては密着しない場合があり、品質が保証できないという観点からですのでご了承ください。

但し、新規企画品へのステップとして既存品での出来映えを確認したい等の場合は、お気軽にご相談ください。サンプルをご提供頂き、密着試験を行ってからお見積もりさせていただきます。支給品に対しての取扱は下記のようになります。

支給品の場合、ゴムの状態により歩留まりが大きく変わります。品質については双方協議の上決めさせていただきます。また、支給品は原則無償支給としてお預かりし、歩留まり分の増量支給でお願いしております。

支給品から発生した不良品に関しての金銭的な保証はしておりません。ロス品としてカウントさせていただいておりますのでご了承ください。

   ※高価な支給品に対してのコーティングや形状的問題、品質的問題
    などでご対応できない場合がございます。



シリコンゴムへのサラサラコートの
ご相談はお気軽にどうぞ!
ゴムのお問い合わせ

シリコーンゴムとは?
シリコーンゴムの素朴な疑問Q&A
シリコーンゴムシート
楽天でシリコーンゴムシート販売
蛍光色や多彩な色調
高透明シリコーンゴムシート
シートの片面に両面テープ加工
シート表面に凸凹デサインシート
当社でできるゴム板の規格
シリコーンゴムシートが安くできるわけ
500mmX500mm角シリコーンシート
シリコンゴムの印刷・塗装
印刷工程も自社内で一貫生産
シルクスクリーン印刷
シルバー調の塗装
チューブへのサラサラコート・メタリック塗装
高透明シリコンゴム
ガラスのような高透明シリコンゴム
高透明両面テープを貼合せる
シリコーンゴムの接着
シリコンゴムの接着技術
シリコンゴムへのインサート技術
シリコンゴム用両面テープ
シリコンゴム用両面テープ
両面テープの剥離強度実験
一般両面テープを貼合せる技術
シリコンゴム表面へサラサラコーティング
サラサラとした表面コーティング
チューブへのサラサラコート・メタリック塗装
特性・タイプ別シリコーンゴム
特性・タイプ別シリコンゴム一覧
高引裂き・高耐久シリコンゴム
高伸長性シリコンゴム
ミラブル型シリコン・液状シリコン
耐スチーム性シリコンゴム
食品衛生法適合シリコンゴム
導電性シリコーンゴム
導電性シリコーンゴムラインナップ
シリコーンゴムの導電特性Q&A
導電性両面テープを貼り付ける
スマートフォン・タブレット端末用
難燃性導電シリコーンゴム(UL94V-0)
シリコーンゴムとイトロ処理
イトロ処理技術
一般両面テープを貼合せる技術
両面テープの剥離強度実験
超低硬度・軟質シリコーンゴム
低硬度シリコーンのラインナップ
柔軟性・吸着性・固着性を活用
シリコーンゴムへの調色・着色
豊富なカラーバリエーション
安心な色調管理システム
シリコーンゴムの調色事例
多色成型品・異硬度成型品
多色成型品・異硬度成型品
シリコンゴムへのインサート技術
PETやポリカ樹脂との一体成型
SUSやアルミとの一体成型
高分子ポリエチレンとの一体成型
2次加硫・低分子量シロキサン
2次加硫って何?シロキサンって何?
2次加硫工程の品質維持管理活動
シリコーンチューブ・丸紐・角紐
シリコーンゴムに粉体を混ぜる
シリコーンゴムRFIDタグ(ICタグ)
バルーン形状のシリコーンゴム
キッチンウエアをmade in japanで造る
耐熱性シリコーンゴム(~300℃)
  
ゴムのお問い合わせ
       受付時間 8:00~17:00
 受付時間 24時間
 受付時間 24時間
川口市安行北谷523-3
佐野市黒袴町190-1
 
楽天市場でシリコーンシート
ゴム硬度サンプル帳
サラサラコート・スリップコート
高透明シリコーンゴム
導電性シリコーンゴム
 
このページのトップへ