シリコンゴム製品の開発支援から試作・量産まで迅速対応いたします。自社製造販売の共和工業株式会社
共和工業株式会社 ゴム製品の種類 シリコーンゴム製品の技術 ゴム製品の技術情報 ゴム製品の活用事例 共和工業のモノづくり はじめての方へ
TOP > ゴム製品の種類 > 接点ゴム・コンタクトラバー > シリコーン接点ゴムの天面印刷・導電印刷

シリコーン接点ゴムの天面印刷・導電印刷
シリコーン接点ゴムの天面印刷

接点ゴム、コンタクトラバー、スイッチゴム、その他ゴムキーの天面にシルク印刷を施す生産設備を有します。

多彩な色調対応や多色印刷が可能でラバー生産から印刷工程まで社内一貫生産しております。

シリコーン接点ゴムの天面印刷
文字印刷、ベタ印刷、文字抜き印刷、遮光印刷などの印刷手法に合わせた技術も長年の経験から高いレベルで高品質を実現しております。

一般的なラバー印刷の膜厚は20μ〜80μで管理され、ラバーと印刷の密着度合いは、厳しい顧客要求を満たす品質レベルで管理されております。


シリコーン接点ゴムの導電印刷

導電印刷は、接点ゴムのボタン裏面に特殊な導電インクを使用し、シルク印刷やポッティング技法による焼き付け印刷で接点ゴムへ密着させます。

接点ゴムのボタンを押す事で、導電印刷部分が基盤に接触して導通させる方式でスイッチ機能が得られます。

シリコーン接点ゴムの導電印刷
導電印刷は丸形状、角形状、楕円形状、その他様々な形状で製作可能です。ポッティング印刷、シルク印刷の使い分けは、導電部分の形状や要求抵抗値などにより選択します。

社内基準では一般的な接点ゴムの場合、ポッティング印刷では100Ω以下、シルク印刷では200Ω以下で管理される事が多いのですが、導電部分の形状(大きさ)により管理抵抗値は変わりますので、設計値との相関を確認することが必要です。


シリコーン接点ゴムの印刷品質管理
 
印刷の出来映え確認は、目視による検査が標準となっています。厳しい社内基準を満たした検査員による、こだわりの検査が行われます。

検査の標準化は、製品一点一点に作成されるこだわりの「検査基準書」「作業手順書」により管理され、検査員による検査レベルのバラツキを抑えて、不良品は見逃されることなくお客様にお届けします。

シリコーン接点ゴムの印刷品質管理
接点ゴムの検査基準書 接点ゴムの作業手順書


 
ゴムのお問い合わせ
 

シリコーンゴムシート
シリコーンゴム板が安くできる訳
当社でできるゴム板の規格
蛍光色や多彩な色調
高透明シリコーンゴムシート
シートの片面に両面テープ加工
楽天でシリコーンゴムシート販売
表面に凸凹デザインシート
500mmX500mm角シリコーンシート
ゴム足・ゴムクッション
オリジナルなゴム足作ります
ゴム板から製作、安価なゴム足
ゴム足形状で3つの製作方法
ゴム足サンプルブック
防水ゴム・防水パッキン・防滴パッキン
成型金型製造する防水パッキン
ゴム板を抜く防水パッキン
高付加価値防水パッキン
ポリカーボネート樹脂や金属と一体成型した防水パッキン
チューブをスライスする防水パッキン
ゴム加工技術商品
粘着PETフィルムの抜き加工品
両面テープ抜き加工製品
スポンジ・発泡品の抜き加工品
穴あけ・スリットなどの追加工品
コードブッシングの成型品
ゴムアイデア商品
釣りのルアーにシリコーンゴム
すっごい!滑るマウスパット
スポーツ補助器具
滑り止め吸着シート
フェイスメイクの補助美容用品
靴の中敷きにラバーインソール
工夫をこらした箸置き
マグネット入りシリコンラバー
2色成型品・一体成型品
多色成型品・異硬度成型品
高分子ポリエチレンとの一体成型
PETやPC樹脂との一体成型
SUSやアルミとの一体成型
接点ゴム・コンタクトラバー・スイッチゴム
対応可能な接点ゴム仕様
接点ゴムの導電印刷・導電ゴム
 
 
ゴムのお問い合わせ
       受付時間 8:00〜17:00
 受付時間 24時間
 受付時間 24時間
川口市安行北谷523-3
佐野市黒袴町190-1
 
楽天市場でシリコーンシート
ゴム硬度サンプル帳
サラサラコート・スリップコート
高透明シリコーンゴム
導電性シリコーンゴム
 
このページのトップへ