シリコンゴム製品の開発支援から試作・量産まで迅速対応いたします。自社製造販売の共和工業株式会社
共和工業株式会社 ゴム製品の種類 シリコーンゴム製品の技術 ゴム製品の技術情報 ゴム製品の活用事例 共和工業のモノづくり はじめての方へ
TOP > ゴム製品の活用事例 > 課題別で探す > ゴムを貼り付けたい


ゴムに両面テープを貼り付けたのですが、密着力が弱く簡単に剥がれてしまいます。何か良い方法はありますか?

ゴムに両面テープを貼合せする場合、両面テープは何でも良い訳ではありません。ゴムの配合成分の違いにより密着具合が変わってしまいます。そのゴム配合成分にあった両面テープを探さなくてはなりません。ゴムと両面テープには相性があることはご理解ください。当社では多くの知見から、よりよい選択をご提案いたしております。また、より強固に密着させるためのプライマー処理や特殊前工程処理を施すノウハウも構築しております。下記のページにはゴムと両面テープの相性についてご案内しておりますのでご確認ください。

   >>> ゴムと両面テープとの相性


ゴムにプライマー処理をすると接着力が強くなりますか?

ゴム類と両面テープとの貼合せは、しばしば接着力の強度に関する品質トラブルになる場合があります。このトラブルは、ゴム類と両面テープの接着相性が金属や樹脂などと比較しますと悪いため接着強度が大幅に弱くなってしまうことに起因しています。ゴムの表面には配合成分にある薬剤や油類が薄い皮膜を作る時がありそれらが接着力の低下を招く場合があります。アルコールやベンジン、トルエンなどで拭き取っただけでも効果がありますが、更なる強度を求める場合にプライマー処理を用います。プライマー処理により接着強度は2〜3倍にアップする場合がありますが、相性によっては効果が変わる場合もあります。
詳しくは下記のページでゴムへのプライマー処理をご紹介しております。

   >>> ゴムへのプライマー処理の有効性


シリコーンゴムへ両面テープが着きません。着くようになりますか?

シリコーンゴムは非接着素材のため、一般の両面テープは貼り付きません。貼合せする方法としては、シリコーンゴム専用の両面テープを使うか、当社の特殊技術であるイトロ処理を使って、一般の両面テープを貼り付けることで可能になります。シリコーンゴム用の両面テープは高価ではありますが、購入すれば誰にでも貼合せすることができます。一方のイトロ処理を使っての方法ですと当社内での作業となりますので、ご連絡頂ければご相談にお応えいたします。また、シリコーンゴム用の両面テープは楽天市場にて販売しておりますのでご確認ください。下記のページにイトロ処理を使って一般両面テープをシリコーンゴムに貼り付ける技術とシリコーンゴム用の両面テープをご紹介しております。

   >>> 一般両面テープをイトロ処理をつかって貼合せする技術
   >>> シリコーンゴム専用の両面テープ


シリコーンゴムへの接着は可能ですか?

シリコーンゴムは非接着の性質を持っていますので一般的には接着加工することは難しいとされています。当社では、特殊な前処理を施したシリコーンゴムと同じ成分のシリコーン系素材を使うことにより、強固な接着を実現することができます。プロの技は他のゴムと変わらない接着力をシリコーンゴムでも可能にします。接着力はそれには劣りますが一般的に手に入るシリコーンゴムにも有効な接着剤の紹介など、下記のページにシリコーンゴムの接着についてご紹介しております。

   >>> シリコーンゴムの強固な接着



ゴムのお問い合わせ


このページのトップへ